【その弐】長財布の中身を常に綺麗に保つ!


長財布の使い方をまとめてみた!
【その弐】


長財布の中身を常に綺麗に保つ!



◆余計なものは長財布に入れない!

自分の部屋や身だしなみなど、自分の身の周りの状態はその人の頭の中や気持ちを表していることは言うまでもありませんよね。

頭の中がゴチャゴチャしていたり、心が乱れていると身の周りも乱雑になりがちですし、ひどい時には髪の毛がボサボサだったりと身だしなみも乱れてきます。

自分の作り出している周りの状況は、自分の意識の現われです。

ですから逆に気持ちを変えたいときや整理したいときには、部屋を片付けたり髪の毛を切ったりするとスッキリするといった体験を皆さんも一度はしたことがあると思います。

長財布の中身の状態もそれと全く同じことが言えると思います。

特に女性によく見られる傾向ですが、何でも長財布に詰め込んでパンパンに膨れ上がった状態を見かけます。

長財布の中に余計なものを沢山詰め込むのは金運を下げるとも言われていますので、常に整理整頓を心がけましょう!


◆最低限の中身にとどめておく!

お札+小銭+常に必要なカード類、長財布の中身はこれだけにして常にスッキリした状態に保つようにしましょう。

本来はお札と小銭も分けて持つことが好ましいようですが、そこまではしなくてもいいと思います。

ポイントカードや会員証など常備する必要のないものは別にカードケースなどを用意して長財布とは別に持つようにしたほうがいいですね。

領収書などはその日のうちに必ず取り出してしまう習慣を付けましょう。


◆整理整頓しておく!

中身が最低限でスッキリしていても、お札の向きがバラバラであったり小銭が大量に入っていると全く意味がありません。

まずどうしても溜まってしまう小銭は最低限の枚数だけ長財布に入れておき、余計な分は小銭入れを別に持つと便利です。

そしてお札の向きは上下・表裏をしっかりと揃え、単位ごとにまとめて収納するようにしましょう。

長財布からお金が出て行かないようにという意味で、お札を間口とは逆さにして収納しておくと良いといった事も聞きますが私はそこまではしていません(笑)。


どうあれ豊かで幸せな人生を送っている人で、自分の身の周りを管理できない人はいません。

お金が喜んで入ってきてくれる様な環境に常にキープしておきましょう!



 ⇒TOPページはコチラ!


◆実践!長財布使用法◆

その壱

・その弐

その参

その四

その伍







お問合わせはコチラ

Copyright(C)2014  長財布の使い方をまとめてみた!  All Rights Reserved.